韓国俳優 チ・チャンウクが入隊へ!彼女がいたら破局するかも!?

若手・・・でもないですが、勢いのある韓国俳優といえば、チ・チャンウクです。

2008年に俳優デビュー後、翌年の韓国ドラマ「ソル薬局の息子たち」で末っ子のソン・ミプン役を演じ注目を浴びたあと、2010年には最高視聴率50%を超えた大ヒットドラマ「笑ってトンヘ」に主演して人気者になりました。

その後も「ペク・ドンス」「蒼のピアニスト」「奇皇后」「ヒーラー」など話題作に次々と出演しました。

そんな好調な俳優生活を送るチ・チャンウクですが、現在30歳ということで兵役に就くことになりました。

チ・チャンウク

入隊日は、2017年8月14日です。

チ・チャンウクは、基礎的な軍事訓練を受けるために江原道 鉄原・新兵教育隊に入所します。

ファンの方がたくさん集合するかと思います。

入隊の際のセレモニーは韓流スターによって違います。ファンに手を振ったり笑顔を向けたりするタイプもいれば静かにクールに兵役に就くタイプもいます。チ・チャンウクはどんな感じのセレモニーになるのか興味あります。

兵役に就くと2年間は職務に全うしなくてはなりません。

そのため交際中の彼女がいる場合は、破局してしまう事も多いと言います。

チ・チャンウクは、彼女がいるという噂(共演した女優と噂にはなりますが信憑性に欠ける)はないのですが、もし仮に交際中の彼女がいる場合は、破局する可能性がありますね。

チ・チャンウクの入隊前の主演作品は、「怪しいパートナー」です。怪しいパートナーでは、冷たいように本当は優しい元検事で弁護士のジウク役を演じています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)