SHINeeのジョンヒョンが自殺・・・遺書から繊細な性格とうつ病を感じる

昨日、とても衝撃を受けたニュース。

SHINeeのメンバー、ジョンヒョンの自殺です。

享年27才という事でまだまだ若いですよね。


wowkoreaの画像引用

韓国の芸能界では、自殺する芸能人が多く度々、話題になることがあります。有名どころでは、パク・ヨンハ、チェ・ジンシルなどいまだに記憶に新しいです。

自殺の原因は、人それぞれだと思いますが、ジョンヒョンの場合は公開された遺書を見る限りうつ病だったのかなと思います。

全文公開されているので長い文章ですが、読んでみました。遺書からは繊細そうな性格と心の中がもうどうしようもなく苦しく混乱して自問自答している様子が伝わってきます。

この遺書からもお姉さんに送ったとされるメッセージにも自分が死ぬことに対して責めないでほしい事と自分は最期まで頑張った事も伝えたかったのかなぁと。

ジョンヒョンが発見されたのは、ソウル市内の宿泊施設という事です。メッセージを送られたお姉さんが、警察に通報して捜索したが、すでに発見時には心停止状態だったらしい。練炭自殺でした。

ジョンヒョンの芸能人としての活躍も記しておきます。

SHINeeは、5人組の男性アイドルグループで、そのメインボーカルとしてジョンヒョンは2008年にデビューしました。ジョンヒョンは、歌唱力だけでなくダンスも出来るし作曲や作詞も手掛け音楽の才能に恵まれていました。

数日前のソウルでのソロコンサートも成功して、ソロ活動も順調だったのに本当にこれからというときに残念ですね。

SHINeeは、韓国だけでなく日本でも人気があり、2018年2月には東京ドームと京セラドームで公演が予定されていました。多分、延期になるのかな・・・。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)