韓国女優 ソン・ヒョナのスキャンダルと夫が自殺した事件

韓国の芸能ニュースを読んでいたら気になる記事がありました。

ベテラン女優のソン・ヒョナの夫が、車の中で死亡していたと言うのです。

遺体は、2017年5月9日の午前8時58分に発見されたそうです。事件性はなく警察によると自殺の可能性が高いらしい。

それで、ソン・ヒョナとは誰?とイマイチ誰だがわからないと言う方に・・・

日本でも度々放送されている韓国ドラマ「イ・サン」のファワン翁主役、「ホジュン~宮廷医官への道~」の医女ソヒョン役と言えばわかりますかね?

ソン・ヒョナは、1994年のミスコリア出身の美人女優です。

結婚は2回しており、今回、亡くなった旦那さんとは再婚同士であったようです。

2010年9月に再婚した当時は、実業家の旦那さんも事業が上手くいっていたようですが、数年経って破産寸前まで追い込まれていたようです。その為、ソン・ヒョナともここ数年は別居状態で離婚訴訟を進めていたとの事です。

ただ、ずっと行方不明で連絡が取れずに離婚訴訟も難航していた模様です。
そんな矢先の訃報・・・。

ソン・ヒョナのことを調べているうちに、彼女はスキャンダルに巻き込まれていたことがわかりました。

女優ソン・ヒョナが売春の容疑で有罪判決を受け、罰金200万ウォンを宣告された。

8日午前10時、水原(スウォン)地裁安山(アンサン)支庁刑事第8単独404号法廷にて、ソン・ヒョナは「証人A氏の斡旋によって、証人B氏と性的な関係を持った疑いが立証された」として有罪判決を受けた。

ソン・ヒョナは昨年12月、性売買斡旋などで略式起訴された。検察は当時、起訴理由として、ソン・ヒョナが2010年2月から3月の間に3回に渡って実業家と性的な関係を持った後、5,000万ウォンを受けたとしていた。ソン・ヒョナの性売春を斡旋した疑いのA氏は、懲役6ヶ月の判決を受け法廷拘束された。(2014年8月)

しかし、その後の裁判で、無罪判決を勝ち取っています。

それは、たった一人との関係であり真剣交際も考えていたので犯罪行為ではないという何とも意味がよくわからない判決内容でした!?

3回会って5000万ウォンですからね。
日本円で言うと500万円ですよ。

ただ、時期が時期なだけに、旦那さんの事業が上手くいかなくなったことも影響しているのかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)