イ・ウンジュという韓国女優さんの命日が今日・・・。

韓国の芸能ニュースでイ・ウンジュという韓国女優の13回忌が今日と言うのをやっていました。13回忌という事なので、まだ韓流が日本で流行る前ですよね。

私は聞いたことがない女優さんでしたが、韓国では当時人気絶頂の時だったのでとても衝撃的な事件のようです。

享年24才という事なので、女性としても女優としても一番輝いていた年齢ですよね。

イ・ウンジュ

亡くなった原因は、自宅での首吊り自殺です。

何があって彼女をそんなに追い詰めたのか?

イ・ウンジュは遺書も公表されていないので様々な憶測が流れましたが、13年経った今もその理由ははっきりとはわかっていません。

ただ、遺作となった韓国映画「スカーレットレター」でのベッドシーンを所属事務所から強要された事に悩み不眠症、うつ病になったことが自殺の引き金になったと報じられました。

勿論、イ・ウンジュの所属事務所側は完全否定していますが・・・。

イ・ウンジュの芸歴は、2000年の韓国映画「オー!スジョン」で大鐘賞映画祭の新人賞を受賞。その後も2004年の韓国ドラマ「火の鳥」でもMBC演技大賞の最優秀女優賞受賞。映画でも「ブラザーフッド」という大ヒット作品の主演女優となり演技力と美貌を兼ね備えた女優さんでした。

今後の活躍が期待される中での突然の訃報、韓国芸能界は激震が走ったと思います。

生きていれば、37才ですよね。

今頃、韓国を代表する女優になっていたのかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)