ミヌ 韓国のアイドルグループ「100%」のリーダーが亡くなる!死因は・・・

昨年の暮れにSHINeeのジョンヒョンが亡くなってから韓国芸能界では、あまり良くないニュースが多かったのですが・・・。

韓国芸能人の自殺です。

セクハラ騒動の渦中だった韓国俳優のチョ・ミンギも先日、自ら命を絶ちました。

そして、昨日、飛び込んできたニュースが韓国の男性7人組アイドルグループ「100%」のリーダーであるミヌの死去の知らせです。

享年33才という事でした。

100%のミヌ
画像引用:wowkorea

2018年3月25日、ソウル江南区の自宅で心肺停止で見つかり救急隊が駆け付けた頃には亡くなっていたそうです。翌日、公式ホームページにてミヌの死が伝えられました。

ミヌの死因は、遺族の意向で非公開にするそうです。

非公開ということは、ジョンヒョンと同じなのかなと思いますが・・・。

公表できないという事実が、やはり色んな憶測を呼んでしまいますよね。

ミヌの芸能人としての活動についても紹介しておきます。

ミヌは、歌手デビューよりも先に俳優としてデビューしました。2006年の「四捨五入3」というドラマ作品です。

2007年には韓国ドラマ「王と私」にも出演していますね。

「王と私」は、観ていたのですが、全然記憶にありません。Wikipediaのキャストの所にも名前が載っていなかったので、どんな役だったのか気になります。

グループの「100%」は、2012年にデビューしました。

歌手をしながら俳優としても活動していたという感じでしょうか?

ジョンヒョンのように有名な韓流スターではないので、社会的な影響はまだそんなに少ないのかなと思いますが、それでもファンにとってはかなりショックな出来事だと思います。

それと、関係ないかもしれませんが、李明博前大統領が逮捕されましたね。

韓国芸能界も闇が深いと思いますが、政治の方も闇が深いですね・・・。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)