BIGBANGのメンバーで入隊中のG-DRAGONに特恵疑惑があるらしい

現在、兵役に就いているBIGBANGのメンバー、G-DRAGON(ジヨン)に特恵疑惑があるのではないかと報じられています。

特恵とは、特別な恩恵という意味であり韓国軍から特別扱いを受けているのでは?という疑惑ですね。

BIGBANGの所属事務所であるYGエンターテインメントも韓国国防部もこの報道を当然のことながら完全否定しています。

ジヨン

事のいきさつは、G-DRAGONは2018年4月に右の足首を怪我して手術しました。そして、軍の病院に入院したのですが、その部屋が大領室(大佐室)だったいうのです。

ただの一等兵に過ぎないG-DRAGONが、大佐室に入院するのは特恵にあたるというわけですね。

しかし、韓国国防部によると、軍の病院にはそもそも大佐室など存在しない。G-DRAGONは確かに入院しているが、部屋は普通の兵士でも使用できる一人部屋だとの事です。

G-DRAGONが一人部屋を使用していたから特恵なのではと騒がれたけど、これは誰でも使用できる一人部屋であるため誤解だったというのが結論ですかね?

・・・そんな訳はない?

韓国軍の兵役制度に詳しいわけではないですが、情報を集めてみると、軍隊での入院は余程のことがない限り許されないし入院しても早く退院するように急かされるらしいです。

又、一般の兵士が使える病室は4人部屋や6人部屋や8人部屋であり、それらの部屋はエアコンや冷蔵庫やトイレ等がないので不便。一人室には、エアコンや冷蔵庫などは勿論、テレビまである。

一人室は、滅多なことでは使用できないらしい。

そして、G-DRAGONが叩かれている事としてもう一つ、9泊10日にも及ぶ病暇を2回も出したことです。軍の兵役に就いたことがある人ならこの休暇の長さはあり得ないとしているようですね。

韓国芸能人と兵役に関しては、軍に入隊する前に病気や怪我などを理由に免除されたり兵役逃れがバッシングの対象になりやすいです。

G-DRAGONに関しては、入隊前にも騒がれたので特恵が本当なら評価がタダ下がりですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)