韓国女優 ハン・イェリって誰?チャン・グンソクの2018年の主演ドラマの相手役

人気韓流スターのチャン・グンソクってもう30才になるんですね。

相変わらず人気みたいですが・・・。

そんなチャン・グンソクの久しぶりのドラマ主演が決定したようです。韓国SBSドラマで「スイッチ」というタイトルだそうです。

チャン・グンソクのドラマ出演は、2016年の韓国ドラマ「テバク~運命の瞬間~」以来なので、2年ぶり?

ドラマのあらすじは、頭の良い詐欺師兼検事のチャン・グンソクとヒロインの女検事が繰り広げるストーリー(恋愛要素はどの位あるのかはまだ?)との事です。

それで、ヒロインの女検事役に決まったのが韓国女優のハン・イェリです。

ハン・イェリってどんな女優さんか知らなかったので調べてみました。

ハン・イェリ

・・・正直言ってあまり可愛くない!?

でも演技力があって容姿じゃない魅力溢れる女優さんらしいですよ。

ドラマよりも映画に沢山出ているようです。2007年頃から毎年コンスタントに韓国映画に出演していて、ドラマの方は「ロードナンバーワン」(2010)、主演を務めた「ヨヌの夏」(2013)や「青春時代2」(2016)があります。

それと、韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」(2015~2016)では、ユルラン役を演じて注目を浴びました。このドラマで、ハン・イェリのかっこいい殺陣シーンを観れますが、これは舞踊家としてのもう一つのハン・イェリを垣間見ることができます。

ハン・イェリは、チャン・グンソクより3歳年上の33歳です。

ドラマ「スイッチ」はどんな感じになるのかファンの方は楽しみですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)