韓国俳優のキム・ウビンが鼻咽頭がんで入隊せず!彼女のシン・ミナは安心!?

韓国は人気芸能人であっても兵役は国民の義務なので逃れられないのですが、正当な理由があれば、もちろん、入隊する事に関して免除されるケースもあります。

人気韓流スターのキム・ウビンが、2016年5月に鼻咽頭がんを公表して治療に専念していました。

現在、キム・ウビンは28才なので、入隊予定でいたのですが、癌がみつかったことで兵務庁から入隊を延期する旨の通知があったそうです。

しかし、その後にキム・ウビンが身体等級6級となり入隊不可の判定を下されました。

つらい抗がん剤治療を終えたばかりでいきなり兵役に就くのはやはり大変ですよね。抗がん剤は3回行っていて、さらに放射線の治療は35回も行ったそうです。

芸能活動も休んでいるようですししばらくは安静でいることが必要なんだと思います。

キム・ウビン

キム・ウビンの入隊免除に関して一番安心しているのは彼女のシン・ミナではないでしょうか?

シン・ミナとキム・ウビンは、2015年7月に交際が発覚した爽やか(?)カップルです。ファッション系の広告撮影で出会い交際に発展したそうです。

シン・ミナは、現在33才です。キム・ウビンより5才年上なんですよね。結婚もしたいだろうしな・・・。

キム・ウビンが患った上咽頭がんは、鼻の奥の深いところから口蓋垂(喉ちんこなんて呼ばれますね)までの高さにできる悪性腫瘍です。

上咽頭がんの初期症状としては、鼻の炎症が挙げられます。鼻が詰まったり鼻血が出たり、鼻水が頻繁に出たりですね。また、耳の疾患もみられるようです。

風邪や花粉症などの症状にも何だか似ている感じですね。季節によっては見つかりにくいかもしれないと思いました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)